住宅ローンアドバイザーの申し込み方法とは?

住宅ローンアドバイザーの試験は、個人から申し込みを行うことができます。
住宅ローンアドバイザーになろうとする際に、多くの方が試験を望む、金融検定協会の住宅ローンアドバイザーの試験に参加したい際には、これら申し込み用紙を、インターネットからダウンロードをおこなうことが出来、それらをコピーして使うことができます。
その用紙に必要条項を書き込んで、郵送する必要があり、必要とされる料金を指定された日までにコンビニなどから入金します。
入金の確認が行われると、受験に必要な受験表が届くようになります。
もう1つの住宅金融普及協会が行っている住宅ローンアドバイザーの試験は、基礎コースと応用コースの2つのコースを選び、試験を受ける必要があります。
資料もネットでチェックできる!その方法って?